最近テレビCMでも何かと話題の格安SIMですが、よく耳にするけど一体なんなの?という人もまだまだいるかと思います。

 

格安SIMの基本的な情報を整理してみたいと思います。

 

 

 

 

・なんでこんなに話題になっているのか?

キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)などの通信サービスを提供している会社の携帯電話利用料金よりもかなり低価格で利用できるようになった為です。

 

 

・格安SIMはどうして安いのか?

大手キャリアは大企業のため、人件費や広告費・店舗維持・サービスの維持などで莫大なコストがかかります。

一方、格安SIMはそのようなコストをかけずに運営しているため、格安で提供することができます。

 

 

・シム(SIM)カードってナニ?

SIMは、Subscriber Identity Moduleの略で電話・モバイルを使用する上で加入者の必要な情報が記録されたカードです。

抜き差しが可能で、他の端末に差し替えることも可能です。

 

 

・どの端末にでもSIMは挿して使えるの?

挿すことは挿せますが、キャリアの端末にはキャリア回線のSIMを挿さないと使用できません。

例えば、ドコモ端末を使用していた場合は、ドコモの回線対応のSIMを選ばなければなりません。au回線対応のSIMでは使えないということになります。

ただし、SIMフリーの端末であれば、回線に縛られる必要はなくなります。

 

 

・通信速度や安定性に問題はないの?

一概に安いから遅い、不安定というわけではありません。さまざまな企業が回線(SIM)の提供を行っておりますので、その中で比較検討をしなければなりません。

安定しているものもあれば、不安定なものもあるのが実情のようです。

最近はwebや雑誌でも比較検討しているので、目的に合った格安SIMを選びましょう。

 

 

・どうやって始めればいいのか?

まず、SIMと端末を自分で準備しなければなりません。何もわからない場合ですと家電量販店で話しを聞いた方が良いです。

SIMと端末の両方を取り扱っているので、導入もスムーズかと思います。

 

 

 

 

格安SIMは、Lineも独自のサービスを売りに参入してきており、まだまだこれからも参入企業は増えていくと思います。

自分が納得できるサービスを選びたいものです。